2010年9月22日水曜日

小型旅客安全講習(特定操縦免許)

JEIS横浜事務所にて小型旅客安全講習(特定操縦免許)を受けてきました。
これでお客さん乗せることができます。

一日の講習、午前・座学とビデオ、午後・座学とビデオと実習
(人工呼吸と救命ボートを陸で)
で船舶免許に特定がつきます。

人工呼吸の人形はフランスからきたアンちゃんだそうです。
皆、アンちゃん! アンちゃん! 肩を叩いて意識ありません・・・
呼吸していません・・・で、ちょっとシュールすぎて噴出しそうに。


横浜という事で朝が早く、座学は睡魔と微妙にバトルでしたが、
実習はなんだかんだで面白かったです。
座学の時にサポートでついた海の仕事で暮らして来ましたって感じの
とても良い、うらやましい歳の取り方をしている”じっちゃん”的な教官?
の方がいまして、高潔で誇り高いけどやわらかい物腰は見習いたい所でした。
昔の日本人の模範的なオーラを感じました。
一度、呑んでみたいです。

安全という意味でも船舶持っている人は講習受けてもいいかなぁと思います。
むしろ必須項目にしてもいいのに。
コメントを投稿