2013年7月24日水曜日

赤焼け確定



今日は撮影場所に着いた瞬間、いや道中、いやいや行く前の空チェック(笑)から、焼けるのを
半ば確信してて、最初の写真ですら焼ける要素バリバリで、空港側に来たのもグリーンフラッシュ
を目論んで来てみたんだけど・・・



下の方の雲にちょっと阻まれてしまい、肉眼ではやや緑の光がちょっと見えたけれど、現像後、
数ピクセル分は緑を確認出来たけど、見せれるシロモノではないのでパス。
雲自体は右に流れていたから、あと10分~20分、日没が遅れていたら綺麗に出たと思う。

グリーンフラッシュといえば、小笠原諸島の父島、ウェザーステーションが自分の中では有名
ではあるけど、2回だっけ?位行った事あるんだけれど、グリーンフラッシュは見れなかったし、
このウェザーステーションまで歩くと山登り30分って感じだし、場所柄レンタカーは渋いし、
レンタルバイクはメットが暑いし+諸々の事情なんだけど、ここだと宿から車で10分かからない
位で、自分の中では運が良ければマジで見れる感じだから、ちとオススメしておきたい。



望遠から広角に切り替え。
データを書き込み待ちとかレンズ切り替えて振り向くと、もう焼け始めてる。
ちょっと反復横跳びしながら三脚に取付け。



綺麗に良い感じで焼けてしまう。
カメラもう一台出動して魚眼で撮影しても良かったと思う位、天頂も、反対側も綺麗に焼けた。



今日は風景撮影とかな人は宮古全体で良かったんじゃないかな。
昼間は積乱雲、夕方は赤焼けで。

なんだかんだで今日も多忙ではあったのだけど、こういうのを見ると回復する気がする。
この場所においては周りに誰もいないので、もったいねーと思いつつ。
コメントを投稿