2012年1月8日日曜日

耳栓

次回までの投薬治療までに、前回の反省点を踏まえ、
なるべく体に負担の掛からない、副作用をどれだけ
軽くするかって事で、常温で使える枕に置くひんやりするシートとか、
耳に負担の少ない耳栓とか仕入れてて、それがどっちも当たり。

耳栓は、寝ホンで対処しようと思ってたんだけど、長い間は
やっぱり耳に負担がかかってっていうのと、副作用続行中の時は
音楽とか環境音すら聴く、聴くまでの手順をなぞるのすら
嫌になるダルさなので、お試しで耳栓を買っておいたのだ。

病室は個室でなく4人の相部屋で、色々な人も多く、
治療都合や生理的現象でうるさくなっちゃうのは
もうしょうがない事なんだけど、周りの迷惑を考えないで
行動する人も多い。
大抵、そういう人がいると周りに伝染する。
注意したら距離感がそもそも近いから気まずくなるし、
こういう所って看護師さんも積極的に注意しないので、
やったもん勝ちになりやすい。
なので、それぞれの忍耐の閾値を越えると確変が始まって、
それぞれ音をガンガン立て始める。
もう一ヶ月半も入院してると、そういう推移を見守る事も
多くなってしまった。

なので耳栓、昨夜やってみたけど凄い良かった!って事で。

コメントを投稿