2012年1月8日日曜日

病院食の米

晩ご飯食べてて思ったんだけど、というか、足りないから
カレー弁当買ってて、昼と夜とで分けて食べたりしちゃてて、
毎回毎回、そんな四食を食べたりしないけど、
たまーに、量が少なめな弁当買ってそういう事してた訳です。

それで、弁当うめーなーって食った瞬間にわかっちゃう差
だったんだけど、味付けの濃い薄いじゃなくて、
米の品種の違いだ、これ。
弁当はコシヒカリ系で、病院食はもっと淡白であっさり系
…ササニシキ方面か、そういうブランドにもなっていない
古米かブレンドしたやつじゃなかろうか。

と思った次第です。
米の味がちょっと薄い。
粥にするといい感じでうっすらと甘いのがちょいでる感じだったと。
あとおかずが味が薄めだから、米が強すぎたりするからってのと、
コシヒカリで五分粥やると、きっつい感じになっちゃうかも。

とか! ドヤァ)

粥食の時って、そうしないといけない体な訳で、
自分の場合は嗅覚が結構敏感になったりして、
そういう時に食べやすい濃さというか、そういう米の
チョイスなんだろうな、と勝手に結論しちゃいました。

違ってるかもしれないし。
ただの予算の都合もあると思いまっす。

髪の毛はさらに順調で、もう砂鉄が採れましたレベル。
逆にツルツルになってくれないと、場所によっては、
頭を寝せる時とか、短い毛が逆に刺さって痛いとか…ってのと、
ボロボロ何時でも何処でもだとマズイので、
シャワー浴びてる時に頭まさぐると手のひらにビッシリ張り付くので、
それでツルツルにしちゃう。

ツルツルな場所さわると気持ちいいんだよね。

明日は採血。
結果が良ければ治療再開。
さっさと終わらせて、伊良部島に戻りたいです。

コメントを投稿